大瀬崎海洋速報 2019/3/10(日)

このエントリーをはてなブックマークに追加

天候は曇り。

風はほとんど無く、先端を含め全ポイント潜水可能でした。

透明度は10m~12m、水温17℃~18℃。

生物は引き続き南方系の生物が多く観察できています。

外海の「イロカエルアンコウ」です。

とーても可愛いです♪ずっといてほしいな。(^o^)

カエルちゃん達は「カエルアンコウyg」「ベニカエルアンコウ」「オオモンカエルアンコウ」と数種類観察できています。

「フィコカリスシムランス」です。

毛玉のような子、この時期まだ観察できています。

「カンナツノザヤウミウシ」です。

浅場で観察できました♪ ウミウシの仲間も色々!可愛いピカチュウも健在でした。

 

只今の海!ちびっ子カエルちゃん達など南方系の生物!ウミウシの仲間と色楽しめておりまーす。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です