大瀬崎海洋速報 2020/2/4(火)

このエントリーをはてなブックマークに追加

天候は晴れ。

午前中は東風が多少吹いていましたが、次第に弱くなり穏やかになりました。

 

海の方は、全ポイント潜水可能。

透明度は、湾内8m~10m、外海10m~12m

水温は、17℃~18℃。

白っぽさはありますが、十分安心して楽しめました。

 

観察出来た生物は・・・

「ヒトデヤドリエビ」です。

ウミウシ捜索中に出会ったアカヒトデに隠れていました。

真っ白で綺麗な子でした。

 

いつも湾内にいる「イロカエルアンコウ」です。

海藻に半分埋もれていました。

 

「コトブキテッポウエビ」が「オニハゼ」と共生していました。

紅白色で綺麗なので、エビだけも撮影すればよかったなぁ~♪

 

その他に観察されている生物は「オオモンカエルアンコウ」「ベニカエルアンコウ」「ネジリンボウ」「ヒレナガネジリンボウ」「フタイロハナゴイ」「ツバメウオ」「ミカヅキツバメウオ」などなど。

まだまだ水中の中は色々な生物で賑わってました!\(^o^)/

 

明日の天候も晴れ予報です。

冬型の気圧配置になるようでね。

外海は厳しそうです。

湾内は横風はあると思いますが、問題なく楽しめるでしょう。

 

☆イベントインフォメーション☆

かわいいダンゴウオを見に行きましょう!

お団子ツアー!!(菖蒲沢)

潜りやすい海でのんびりダンゴウオ捜索!天使の輪っかのついたかわいい子や、米粒サイズのちびっ子も見られちゃいます。ゆっくりじっくり潜りましょう!!

 

日程:3月21日(土)

価格:¥13,000

内容:2ビーチダイブ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です