大瀬崎海洋速報 2020/6/17(水)

このエントリーをはてなブックマークに追加

本日の天候は晴れ!朝から日差しはジリジリで汗だくの一日となりました。

 

 

海は外海も落ち着き穏やかで、全ポイント問題なく潜水可能となりました。

 

 

透明度は、4~8m位で、全体的に白っぽさがありましたね。

 

水温は18~21℃で、浅場が暖かい分ひんやり感じましたね。

 

 

 

やっと会えました!『クビアカハゼ』

 

失踪騒ぎのあった虎柄の『カエルアンコウ』近くにもう1個体いました!

 

寄り放題の『ヒレナガネジリンボウ』

 

他には『ウミテング』『ジョーフィッシュ』『ネジリンボウ』『ホタテツノハゼSP』『ツバメウオ』『セミホウボウ』『ミズヒキガニ』『コノハガニ』『マルハナシャコ』などが観察出来ています。

 

 

明日の天候は曇り。夕方から雨が降りそうです。

海は穏やかで、全ポイント潜水可能となりそうです。

 

※ご利用いただけるお客様へのお願い

 

ご利用の際には当店HPにあります「新型コロナウイルス感染症に対する取り組み」を一度ご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です