大瀬崎海洋速報 2020/6/26(金)

このエントリーをはてなブックマークに追加

天候は晴れのち曇り。

気温は高く、風が吹いていましたが、とても暑い一日になりました。

 

海の方は、外海は風波が強い為、禁止。

湾内は横風がありましたが、問題なく楽しめました。

透明度は、6m~8m、

水温は、19℃~21℃

でした。

 

生物は引き続き人気者達が観察できています。

先日遠藤くんが見つけてきた、めちゃくちゃレアなカエルアンコウの仲間が登場中のようです!名前はNudiantennarius subteres(ヌディアンテナリウスサブテレス)っていうそうです!大瀬崎発登場だそうです。うぅーん、見たいです。

他には「ネジリンボウ」「ヒレナガネジリンボウ」「ホタテツノハゼSP」「クビアカハゼ」などのハゼの仲間。

「ホタテツノハゼSP」です。最近は行くといつも出てきてくれます。

 

「オオウミウマ」「ウミテング」「カエルアンコウ」「ツバメウオ」などなど。

人気の生物は色々♪楽しい海になっております。

 

明日の天候は晴れ予報です。

最高気温30℃まで上昇するようです!暑い一日なりそうですね!

午後から南西風が強めに吹きそうですので、外海は早い方が良さそうです。

 

※ご利用いただけるお客様へのお願い

ご利用の際には当店HPにあります「新型コロナウイルス感染症に対する取り組み」を一度ご確認ください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です