大瀬崎海洋速報 2020/6/28(日)

このエントリーをはてなブックマークに追加

天候は雨のち曇り。

お昼前までには雨が上がり、ドライスーツでも過ごしやすくなりました。

 

海の方は、先端を含め全ポイント潜水可能。

透明度は、湾内は昨夜からの雨の影響により泥水が海へ流れ込んでしまい浅場は2m~3m、水深を少し下げれば6m~8mぐらいでした。

水温は19℃~21℃と大きな変化はありませんでした。

 

生物は引き続き人気者達が観察できております。

激レアのカエルアンコウの仲間も継続確認できているようです。

「オオウミウマ」「ウミテング」「ネジリンボウ」「ヒレナガネジリンボウ」「ホタテツノハゼ」「クビアカハゼ」などなど。

被写体は豊富で楽しい海になっております。

 

明日の天候は晴れ予報です。

風はほぼ無いようです。

引き続き全ポイント潜水可能のなるでしょう。

 

※ご利用いただけるお客様へのお願い

ご利用の際には当店HPにあります「新型コロナウイルス感染症に対する取り組み」を一度ご確認ください。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です