IOP海洋速報 2020/7/8(水)

このエントリーをはてなブックマークに追加

本日の天候は雨時々曇り。午前中は強い雨が降りましたが、だんだんと収まり午後には晴れ間も覗きました。

 

海の方は沖合は波立っていましたが、エントリー口は問題ありませんでした。

 

透明度は8~15m見えていました。深場は冷たく綺麗です!

 

水温17~19℃でした。

 

観察できた生物は…

 

『ハナタツ』です!白と赤が綺麗で映えますね!

近くには少しくすんだ子がいました!

 

『コブダイ』です!

『ホンソメワケベラ』にクリーニングされていました!

気持ちよさそうでした!

 

『サカタザメ』です!

二個体近くにいました!!

砂地では『アカエイ』『ヒラメ』なども見られました。

 

他には『クマノミ』の卵や『コガネスズメダイ』の卵や『ミナミハコフグyg』『アマミスズメダイyg』などの幼魚達や『コケギンポ』『ヘビギンポ』など観察できました。

 

明日の天気は雨時々曇り。南西風が終日吹くようですね。

海は風も弱まり穏やかになりそうですね。終日問題なく潜れそうですね。

 

※ご利用いただけるお客様へのお願い

 

ご利用の際には当店HPにあります「新型コロナウイルス感染症に対する取り組み」を一度ご確認ください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です