大瀬崎海洋速報 2020/9/23(水)

このエントリーをはてなブックマークに追加

本日の天候は曇り時々雨。雨MAXの予報でしたが、ガッツリ降ることもなくおおむね曇り空でした。

 

海は、東風が強く湾内はバシャバシャしていましたが、潜ってしまえば問題なしでした。

外海は、風が回ってきていましたが禁止まではいかずに注意で潜れました。

 

 

透明度は、波の影響で浅場は5m位でしたが、ゴロタ手前から8m位になりました。

 

水温は24~26℃です。

 

 

人気の『ニシキフウライウオ』

 

かなり増えました!『アカスジカクレエビ』

 

最近良く目につく『ヨコスジイシモチ』

 

他にも『カエルアンコウ』『オオモンカエルアンコウ』『ベニカエルアンコウ』『ウミテング』『ネジリンボウ』『ヒレナガネジリンボウ』小魚にアタックする『ワラサ』『カンパチ』、『アカオビハナダイ』『アキアナゴ』などなどが観察出来ています。

 

 

明日の天候は曇り。台風も進路が大きく変わりましたね。

風は東風が強めに吹きそうです。

海は湾内は風波がありそうですが潜れそうです。

外海は禁止となってしまいそうです。

 

 

※ご利用いただけるお客様へのお願い

 

ご利用の際には当店HPにあります「新型コロナウイルス感染症に対する取り組み」を一度ご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です