大瀬崎海洋速報 2020/10/7(水)

このエントリーをはてなブックマークに追加

天候は曇りのち雨。

富士山が綺麗に見えている時間帯もありましたが、大瀬崎を出発するころには雨が降りだしました。

海の方は、強い東風の影響により、湾内は波立っておりましたが問題なく楽しめました。

外海は午後から多少うねりが入って来たようですが、全ポイント潜水可能の一日になりました。

 

透明度は、湾内8m~10m、外海10m~12m

水温は、25℃~26℃

まずまずのコンディションで気持ち良く楽しめております。

 

生物は引き続き人気者達が登場中です。

外海人気の「ボロカサゴ」は復活です♪ 台風後もずーっといてほしいです。

 

「ホタテツノハゼ」です。

この子は結構近くまで寄れました。大きな背ビレが素敵でした。

 

「ハナシャコ」です。

この子も凄く近くまで寄れました。

砂地には「ネジリンボウ」「ヒレナガネジリンボウ」「オトメハゼ」など、ハゼの仲間が沢山でした。

 

その他には、カエルアンコウの仲間達、「ウミテング」「ニシキフウライウオ」などなど。

魚影は濃く!楽しい海になっております。

 

明日の天候は雨予報です。

北東風が強く吹くようです。

湾内はバシャバシャ波立つでしょう。

外海は東風が強く大丈夫そうですが、うねりの状況次第になりそうです。

 

 

※ご利用いただけるお客様へのお願い

ご利用の際には当店HPにあります「新型コロナウイルス感染症に対する取り組み」を一度ご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です