大瀬崎海洋速報 2021/3/24(水)

このエントリーをはてなブックマークに追加

天候は晴れ。

陸上は陽射しが暖かく、過ごしやすい一日になりました。

 

海の方は、お昼頃から南西風が吹きはじめ、外海は潜水注意ぐらいになりましたが、

全ポイント潜水可能でした。

透明度は、湾内8m~10m、外海10m~15m

水温は、16℃~17℃

浮遊物がありますが、十分安心して楽しめました。

 

生物は引き続き人気者達が色々です♪

「ボロカサゴ」です。

何回会っても素敵です!まだまだいてほしいなぁ~。

 

「オオモンカエルアンコウ」です。

この子も以前と同じところで観察できています。

 

「ネッタイミノカサゴ」です。

とても華やかで素敵です!

 

「ゼブラガニ」です。

イイジマフクロウニが多く、数個体観察できました。

 

他には「カエルアンコウyg」「メイタガレイyg」「ネジリンボウ」「ホタテツノハゼsp」や「ツノザヤウミウシ」などのウミウシの仲間などなど。

 

明日の天候は曇り予報です。

午後から南西風が強めに吹くようですので、

外海ははやめが良さそうです。

 

☆ イベントインフォメーション ☆

●4月11日(日)

ダイブアゲインストデブリーin大瀬崎

ダイバーにしかできない海底清掃。海に流入するゴミのおよそ70%が海底に沈んでいると推定されており、非常に大きな問題となっていますが、「Dive Against Debris」を通じて、私たちダイバーは海をきれいに健康に保つのに大きな役割を果たすことができるのです

価格:18,856円/内容:1デブリーダイビング(講習費・申請料込み)

 

 

LINE@再開しました!

お得な情報や、キャンペーンの情報、海の様子などをご紹介!

是非お友達登録をお願いいたします!!

https://lin.ee/ecVtjJv

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です