ダイブアゲインストデブリSP

ダイブアゲインストデブリSP

4月と11月に定期開催しているSPコースです。
全国でも31か所のPADIショップでしか開催されないSPです。
母なる地球。その8割を占めている大海原。その海底にある「デブリ」を清掃、回収、分別を行うSP定期的に報告を挙げることにより、その地域の状況を世界に発信でき、今後の活動への働きかけになり、一人ひとりが環境の変化をもたらすことができます。
巨大なクジラの体内には海洋プラスチックゴミなどが…
今問題になっている海洋プラスチックごみなども解決に一歩に役立つスキルになります。 今ある美しい景色を守ることと、これからの未来へ繋げていくことができます。
3つのステップで構成されています。
  1. 海洋ゴミの現状や何か、改善についてなどの学習。
  2. 実施の方法。
  3. 実施後の調査の方法。
タイムスケジュール
午前中
 
学習と実施方法を学びます。海底清掃への準備を整えます。
お昼
ビーチクリーンアップで気持ちも整えます。
午後は海底清掃をGO!!
約1時間ほど海底清掃をしてエキジット。
上がってきてからが本番!!
ご自分達で集めたゴミを調査します。

このSPを持っているとより楽しめます♪

ピークパフォーマンスボイアンシー(PPB)SP

海底清掃するのに中性浮力が取れていないと清掃どころではありません。 逆に中性浮力をマスターすることにより清掃に注視することができ、ゴミを見つけやすくなること必至のスキルです。より清掃に身が入りますので持っているといいですね。

便利グッズ!

BCD
浮力調整には使い慣れた器材から!!

①インフレータータイプ

 

②I3タイプ

①は通常皆さんがよく見るインフレータータイプ。 インフレーターを上に持ち上げながら排気をするタイプです。
②はI3タイプと言って左下についているレバーを操作することにより吸排気を行うタイプです。
ダイビングに慣れた方が最小限の動きで吸排気できると使っています。
他には「バックフロートタイプ」や「スタビタイプ」など好みの形や軽量感、フィット感でお好みのタイプを選びます。 続けて使うことにより操作性にも慣れ、スキルアップに役立つツールになること間違いなしです。